・アメリカ製サプリメントなら「サプリンクス」    ・無料 お得HISクーポンはココ

フレンチトーストを作ろう

 やはり記事で書いたに過ぎないとは言え、久しぶりに名前を聞いてしまうと作りたくなってしまいます。
食パンをたくさん食べている夏

 それが「フレンチトースト」というもの。
 まだ作ってないですが、ちょっと作る前におさらいしてみることにします。


 ググったりレシピサイトは見ないで、ちょっと思い出しながらww。
 名前こそフレンチですけど、実は私はフランスで食べたことはありません。
 昔、推理小説を読んでそれを参考に自分で作ってみたことがある、その記憶だけです。確かクリスティだったかwww。クインだったか。


 まず食パンを用意します。
 6枚切りが適当かと思います。もったいないので私は耳は切りません。
 パンが薄過ぎるとパンの味が分からなくなってしまうと思うので6枚切り。

 これを砂糖を入れ卵を溶いたもの、牛乳は少しだけ入れます。オリーブオイルも少し入れてボウルなどで漬けます。
 オリーブオイルを入れるのはパンの内部に浸みた卵液にも火が通るように。

 暫く冷蔵庫で冷やします。卵が浸みればよいので気温が涼しいならわざわざ冷やさなくてもいいかも。

 これをフライパンで焼きます。
 たぶん卵が浸みていればボウルに卵液は残りません。全部パンに吸収されています。

 弱火で焼いて、表面がちゃんと焼ければ出来上がり。バターで焼けば言うことなし。
 内部がビシャビシャとしないよう焼ければ成功でしょう。
 出来上がったらシナモンとか、メープルシロップなんかも。

 これで合ってるかなwww?


 パンをフライのようにさっと両面に卵液をつけただけというのはしなかった覚えがあります。あれは映画「クレーマー・クレーマー」だったかな?、そんなのを見ました。
 中は白いパンのままですから玉子焼きっぽくなっちゃいますよね。

 色々と思い出す随分と昔の振り返りのこと。



関連記事
このブログをはてなブックマークに追加

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プリンみたい

コメントいただきありがとうございました。
やはりメープルシロップの方がいらっしゃいました。
そう、フレンチトーストはプリンのようなのです。


プライバシーポリシー

本サイトの個人情報保護指針について  詳細を開く
プロフィール

padroll bedroll

管理人:padroll bedroll
 
 狭くなったネットに抵抗し、真実を追求するブログ。

 頭にきたり笑ったり、ほっこりしたり癒したり、毎日クルクルと気分は変転。泣ける話のこともある。そんな日常。

  拍手欄からもコメントが行えます。 ここから一覧いただけます。 リンクフリーです。 個別記事を開いた場合、記事下にはFc2が選ぶ当ブログのお勧め関連記事が表示されます。ご活用ください。(2023/10/29)

 子サイト
「 振り返ることもしばしば」
  https://rollitup.tokyo 

 
最近の記事 + コメント(View)
カテゴリ
ページナビ

トップ > ヒント > フレンチトーストを作ろう

リンク
  • このブログをはてなブックマークに追加 ★★★☆
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • rank
  • rank

 
治験ボランティア
条件合えば健康診断ついでに報酬。治験は自分で選べる。
 記事・タグ検索
 
<< 全記事を一覧 >>
だいたいの頁ジャンプ
全1ページ中
1ページ目
 
記事タグIndex