・アメリカ製サプリメントなら「サプリンクス」    ・無料 お得HISクーポンはココ

憲法改正の議論もしたらいいんだよ


 バイデンは今、独裁を続けているよね。

 自分たちがやらかしていることを人に言う。ヒラリークリントン。
 独裁者、ファシスト、ナチ、殺戮者、侵略者。
 それは米政権、西側の政治家のことじゃないか。
 それは誰の目にも明らか。


 最近、バイデンはテキサス州を痛めつけるため天然ガスの輸出を禁止にしたよ。名目はどうせ地球温暖化対策というところなんでしょ。

 いくらでもコジつけられるのが最近の風潮。
 バイデン政権のやっている意味のない不法移民受け入れに抵抗するテキサス州の収入源を絶つのがその目的と言われてるよ。

 バイデン政権は自国民に攻撃を仕掛けている。まさにウクと同じ思考だよね。


 アメリカの司法もバイデン政権のためにトランプにいいがかりをつけるのを止めない。
 機密文書の持ち出しはトランプだけでなくてバイデンもやったけど、バイデンの方は立件はしないらしいね。いつも都合がいいんだ。アメリカに司法制度なんかもうないみたい。


 アメリカは今、やりたい放題の独裁で正義を言う人を黙らせようとする風潮だ。
 日本もそんな風潮に感染している。岸田は真似してる。マスコミも追従してる。

 だけど長いものに巻かれたって何のメリットもない、そんなの常識w。




 法律に基いた独裁は古くはヒトラーがやったことだったよ。
 別にヒトラーは最初から恐怖政治ではなかった。彼は銃で国民を脅したりクーデターで政権を取ったわけではなかった。
 彼は法にもとづいて権力の座を得、それはドイツ大衆の支持を得ていた。

 まあ、ヒットラーが邪悪だったという話はもはや誇張としか思えないけどw。
 一年ばかり前のことヒットラーとナチを非難する国連決議に西側は反対したんだ。
 ナチやヒットラーのやったことはもはや非難しないんだって。日本も反対に回ったよ。

 そしてラエルによるパレスチナ人の虐殺が起きた。いったい邪悪なのはどちらなのかな。

 なにしろこれまでヒットラーの被害者とされたユダヤ人、イスラエルって国は民族浄化のようなことを平気でやっている。
 人間がそんなことできるわけないでしょ。つまりユダヤ人の虐殺なんて嘘、ペテンだったんだよ。
 虐殺と侵略を公然と始めたイスラエルに欧州でさえ反対してる。


 一方のゼレンスキーはクーデターによる政権転覆から政権を取るに至った。
 マイダン革命などとアメリカの資金援助を受けた勢力がヤヌコビッチ大統領を違法に追放し、暫定政権、選挙、そしてコメディアンのゼレンスキーが大統領に就任したんだ。
 そんな無法状態の国家がウク。

 あれ? ゼレンスキー、大統領選挙はどうしたの?www


 松岡洋右という人はヒットラーと正面から話ができた数少ない人だったそうだ。
 先日、プーチンも黒電話と面会したね。なんだこれまでの話とまるで違ってる。

 狂人と面会なんて誰もしないものだよね。

 何か歴史には符合するところがあるような気がしないでもないね。

 ヒロシマサミットでバイデンに肩を押さえつけられるようなことされて、それでもニヤついていた岸田は変態にしか見えなかったナ。
 少なくとも三下小僧でしかなくて、岸田は国民よりもアメリカの方を向いているようだね。



 ともかく、最近は法律によらないで色んなことがされるよね。

 ダボス会議から宣言やアピールなんかが出ると世界中が従う。
 「グローバリズム」って「世界支配」って意味なんだよね。グローバルに商品を買ったりみんなが友達になることじゃない。


 こういうこと、法を作ろうとすると騒ぎ立てされて妨害を受け議論が圧殺されちゃうのが毎度のこと。
 仕方がない、なーんて、だから曖昧で法によらない不透明なことになってしまうの?
 誰が議論を妨害してるんだろうね。
 こんなことでいいのかな。世界中が麻痺してやしないかな。

 議論をなぜ尽くそうとしないのかな。
 そしたらグローバリストの言うことなんておかしいと分かるはずなのに。


 それは憲法九条改正の話も同じこと。

 憲法九条がありながら我が国はゼレンスキーをリモートで国会に呼びサミットに来させたんだ。
 我が国は戦争当事国を支援している。
 間接的に戦争当事国の一方に偏って支援していることは参戦国も同然、攻撃されても文句は言えないんじゃない?

 アメリカは最近、イラクを攻撃した。フーシ派も攻撃したよ。パレスチナのテロリストを支援しているって理由だよねw。
 それじゃあ日本も攻撃を受ける理屈があるよね?


 こんなの明白な憲法違反と言えないの?


 日本が贈ったカネはウクが武器を買いロシア兵や民間人を殺害するために使われてる。そのおカネが我が国の税金からウクへ贈られたんだよ。

 そして政府はその使い道の監査すらしない。
 腐敗国家、汚職国家と言われるウクで、贈ったカネの使われ方すら追わないままさ。


 岸田は裏金を得て権力を固めるつもりでいるんだと思うよ。
 米国に追従し売国を続けて平然としている。
 自分の考えなどこれっぽっちもない「カカシ」じゃないか。クズの息子のことで頭がいっぱいだよ。




 「平和」だの「武力に頼らない」だのと、普段からおべんちゃらを言ってきた左巻きの野党ら連中も一緒になってゼレンスキーに拍手を送ったんだ。
 日本共産党まで。まるで恥ずかしげもなく。

 一斉に戦争を礼賛したじゃないか。気持ちが悪い話だった。

 何が「戦後の反省」だろう。まるで直ってないじゃないさ。

 憲法九条を改正させないと言ってきた連中は嘘つきだよ。
 あの人たちは「平和のために憲法九条を改正させない」と言っていたんだから。

 それじゃウクの平和のために何を言ったの? 停戦交渉を言い出すことさえしていない。


 そしてマスコミは戦局を相変わらず楽しげに伝えている。「ウクの反転攻勢」などと嘘をついて、プーチンは余命あとわずかの白血病、ウクはいつか勝利するって煽り続けてる。
 鵜呑みにしてればよかったの? ガダルカナルで大勝利ってwww。


 復興資金? ウクが勝利したらの復興。それから払えば?

 このままでいいの?
 復興って、いったい何を復興させるつもり?
 建前も論理も筋も何もない、何もかもメチャクチャじゃないか。

 ロシアが勝利すれば、我が国は「悪の帝国ロシア」にカネを払うことになるんだけど(笑)。いいの?
 自分の国を破壊して住民を殺害する国をどうやって復興させるの?



 今の憲法九条は使えないことが分かったよ。
 日本人に合ってないのなら直さないといけないんだよ。

 平和を守るどころか「むやみな戦争をさせない」、「戦争に巻き込まれない」、そんな憲法に決してなってなかったんだから。

 その憲法改正の中味について議論されてきた? ないよね。
 中味が問われたことがある? ないでしょ。

 「憲法九条を護れ」なんて言ってる人たちは議論をさせないようにして、世論操作のために馬鹿馬鹿しい反対運動にわざと貶めてきたとしか言えないよ。


 「日本は憲法九条でウク支援は無理です。サーセンw」

 憲法九条に固執する人々はなぜアメリカやウクにそう言わなかったのかな。

 護憲派の人たちはなぜ言わなかったの?
 エラい学者のセンセイははどうしていたの? みんな嘘つきだよね。

 誰一人そうしたことを言ってないよ。恥を知れよ。


 つまり今の憲法九条はまるで使えなかったんだよ。欠陥があるよ。改正しないとね。

 解釈次第で何でもできてしまうことが分かったじゃない。無法状態。
 パトリオットを日本が生産して輸出するって? どうなってるの?w
 
 こんな憲法は憲法じゃないよ。
 改良し整備するのが責務と違うの?






 改正すべき中味がまるで問われなかったんだよ。
 いつもただ反対ばかりに流されてゆく。それはいつものことだよね。
 議論がされなくなればいくらでも間違うよ。

 すると「やらない方がマシ」ということになってしまう。やるべきことを怠ってしまうのだから危険なことは何も変わってない。

 反対に、必要だと思っている側は反対ばかりの運動にだんだん意固地になってゆく。
 やがてそういう人たちは通すことしか考えないようになる。そうなればただの綱引きに過ぎない。闇雲に突っ走る。
 そうして欠陥があるまま通ってしまう。

 そんな政治プロレスを眺めても面白くもなんともないんだけど。

 もう床屋なんて流行らない、千円カットでしょ。「床屋談義」なんてよしてよ。
 


 いつもいつもの繰り返し、同じだよ。
 消費税も、ワクも、オリンピックも、ウクの犬持ち込みも、マイナも、

 いつも有無を言わせないような反対勢力が現れて騒ぐだけ、議論させなかったじゃない。
 そして強硬採決、結局成立させてしまう。まるで自作自演の茶番だよね。


 ヒステリーで議論をかき散らして、強硬派に中味を検討する余地さえ与えないままだった。
 そんな間違った政策ばかり通ってきたでしょ。そして後戻りできない。止められない。いつもその繰り返しだよね。


 今更のように「消費税廃止」? チャンチャラおかしいよね。
 そういうのを「マッチポンプ」というんじゃないの?



 「断固として憲法改正の議論をさせない!」

 改正反対派はそう言ってきたんだよ。
 それがウクのこのていたらく。どうなっているの? 恥を知りなよ。


 何度でも言うけどさ。
 憲法改正反対論者が言わなかったこと。

 「日本は憲法上、ウク支援もラエルの侵攻容認も無理。」

 「いかなる理由があっても日本は戦争に加担しない。」

 違うの? 間違ってる?
 「ロシアが悪だからいい」って言うわけ?
 大東亜戦争では鬼畜米英だったよ。悪だったんでしょw。
 いったい戦争の反省って何さ。


 議論が出来なければまた別なところで問題が起きるよ。
 根本的な解決ができないままずっと放置されてきたんだよね。

 取り沙汰すべきは中味じゃない。反対のために世間に恐怖を煽ることではないのに。


 朝日新聞と同じことをするの?

 朝日は「帝国軍大勝利」と嘘を言って若者を戦地に送ったよね。

 戦後はクチを開けば「軍靴の足音」と言ってきたんだけど。


 その裏で朝日新聞は軍慰安婦などと捏造をして、韓国に反日を焚きつけた。

 今は戦争が大好きで仕方がないように見えるよ。
 軍靴の足音どころかウク応援に前のめり、戦況報告、情勢分析、戦果分析、嬉々として新型兵器の解説をしている始末。

 人が死ぬのがそんなに楽しいの?




 タッカーカールソンがプーチンにインタビューをしたんだ。
 世界的なスクープだよね。
 でも、西側マスコミは無視を決め込んでいる。異常なことだよ。


 ヒラリークリントンは「タッカーは米メディアから追い出されているのでロシアと契約してもおかしくない」なんて嘲笑してみせたよ。

 気が狂っているとしか思えないね。その邪悪さは虫唾が走るよ。

 ヒラリーは米国でジャーナリストが「追い出された」という事実をあっさり認めたことになるよね。
 すると何かが隠されている以外の何ものでもない。
 真実を伝えようとしたから排除されたに他ならないじゃない。


 ヒラリー、アンタはどこと契約してるのかな?w


 ヒラリーはベンガジで自分の意のままにならない大使を見殺しにしたんだよね。襲われると知っていて警備をさせなかった。
 ウクの政権転覆にオバマとともに関わり、戦争を起こさせた。

 米政府はタッカーのインタビュー公開に会見コメントしたよ。

 「何も信じるな」だってw。
 まるで新興宗教みたいだね、米政権は。
 バイデン政権は国民を洗脳してるつもりかな。


 似たような連中は我が国にもいる。
 バイデン政権に追従するばかり、利権をむさぼり権力にしがみつく人たち。
 嬉々としてダボス会議に日本から行ったバカどもがいるよね。
 我が国の国民を馬鹿にする岸田。


 日本人がもし憲法九条が標榜している平和主義を尊重したいなら言うべきだよ。
 憲法九条を使わないでどうするの。
 憲法九条を役立たずの飾り物にして、オナニーでもしているのかな。





 「日本は憲法で戦争当事国と関われないんだよ。」

 「戦争に関わるのは違憲だから可哀想だけど知らないよ。」

 別に拳を振り上げる必要もないじゃない。
 怒りをあらわにすることもないよ。

 そういうのを嫌う人がいるのは知ってる
 大人しくて穏やかで、癒されることばかりに夢中で、嫌なものなんか見たくない、だから岸田批判なんてとんでもない?


 いいじゃない。だったらこんなのごく普通に言える話だよ。

 日本には平和憲法があるからね、関係ないね、そう言えばいいんだよ。
 戦争に関われないの、ウクに関心もないよ、と。ミスコンで担ぐなんて馬鹿なこと。

 欧州も遠いからね。農業が潰されてNATOの独裁だなんて、よく知らなくてもいい話。
 ウクなんてよく知らないの遠い国。不倫なんてしてしらばっくれて、汚らしいったらありゃしない。

 EUはプーチンと話合えばいいんじゃないの?
 アメリカで内戦になっても日本は関係ないよ。


 ヒロシマサミットにしても「安倍さんがああいうことになったので安全の保障はできない、」なんて言って開催しなきゃよかったんだよ。

 なんでサミットなんかやったのかナ? 岸田はサミットのホスト国になることが自分の政治的な得点になるとかキチガイじみた妄想したの?
 目立ちたかっだけ?
 岸田はバイデンのあのボケ老人がサミットに来てくれれば自分の顔が立つと思ったの?
 バカにされてただけにしか見えなかったけど。

 
 サミットの時に見えたように日本人には白人コンプレックスでもあるの?
 相手が白人だと黙っちゃうの?

 でも、テドロスはエチオピアの土人だよ、従う必要なんかないじゃない?


 海外に配るムダなカネ、万博開催、みんな国民のためじゃない。
 私物化してるだけだよね。


 そのうち日本も戦争に巻き込まれるかな。そしてみんな賛成するのかな。
 でも戦うのは日本のためじゃない。アメリカにやらされる。ダボス会議にやらされる。



おうぞどだいじに



関連記事
このブログをはてなブックマークに追加

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント



プライバシーポリシー

本サイトの個人情報保護指針について  詳細を開く
プロフィール

padroll bedroll

管理人:padroll bedroll
 
 狭くなったネットに抵抗し、真実を追求するブログ。

 頭にきたり笑ったり、ほっこりしたり癒したり、毎日クルクルと気分は変転。泣ける話のこともある。そんな日常。

  拍手欄からもコメントが行えます。 ここから一覧いただけます。 リンクフリーです。 個別記事を開いた場合、記事下にはFc2が選ぶ当ブログのお勧め関連記事が表示されます。ご活用ください。(2023/10/29)

 子サイト
「 振り返ることもしばしば」
  https://rollitup.tokyo 

 
最近の記事 + コメント(View)
カテゴリ
ページナビ

トップ > オピニオン > 憲法改正の議論もしたらいいんだよ

リンク
  • このブログをはてなブックマークに追加 ★★★☆
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • rank
  • rank

 
 
 
eBay日本版

 記事・タグ検索
 
<< 全記事を一覧 >>
だいたいの頁ジャンプ
全1ページ中
1ページ目
 
記事タグIndex