・アメリカ製サプリメントなら「サプリンクス」    ・無料 お得HISクーポンはココ

カリとリーのグラタン


 午後から雪模様になりました。こんな頃に雪が降る年があります。春近し。
 良い年になりそうな予感もする。


 「カリ! カリを買ってきた!♪」

 え? 何? 家内が玄関口で声を出しました。
 昨日、雪になると聞いてたからお買い得品を探しに行った。収穫があったようです。
 なかなか混んでいたそうです。


 カリフラワーを買ってきたのでした。
 家内はカリフラワーが大好き。久しぶりです。


 似たようなものに思えるのですがブロッコリーの方はあまり好きじゃないと家内は言います。

 アタシは安いからブロッコリーの方を買いたがる。
 緑の味わいがいいではないか。

 なにしろカリフラワーはお高い。お値段が倍以上違うのが普通です。




 どちらもマヨがとても良く合います。

 レンチンしてそのままいただける。
 酢醤油につけても美味しい。


 カリフラワーってちょっとボソっとしてるところが優しい感じ。口の中でブロックがホロッと崩れる食感。そして微かな渋み。
 美味しい食味です。


 おでんにも入れましたが美味しいものでした。醤油ダシにも合います。
 値段がなにしろ高いものなのでアタシは遠慮しながら食べている。


 ブロッコリーの方はカリフラワーより水気を感じます。しっとりみずみすずしい。

 ブロッコリを冷凍してボロボロと細かい粒を使うのはなかなかのライフハック。自画自賛ですがw。
 散らしてパスタやホワイトシチューの彩りになります。
 ホワイトシチューの「トビッコししゃも」みたいに使える。

 カリフラワーもブロッコリーも、茎というか枝というか、葉っぱのところはちゃんと食べられるものです。美味しいものです。
 捨てるなんてもったいない。アタシはスーパーで捨ててしまうのを貰って食べることがあります。

 味噌汁などに入れても美味しいものです。



 家内がカリのグラタンを作ってくれました。グラタンは温かい印象がする料理です。
 使ったパスタはネジった短いパスタ・マカロニ。

 スピラーレリ、英語の「スピン」とか「スパイラル」から来ているマカロニの一種です。
 イタリア語は英語に近い。

 その昔、遺伝子DNAの螺旋構造を発見したイタリア人がパスタで表現したとかww(嘘)。

 ああ、だけど、あれって二重螺旋ではないのよねw(笑)。


 スキムミルクを少しの水で溶いて粉チーズを入れて温めます。
 最近スキムミルクを安く買って上機嫌な家内なのですが、脱脂粉乳ってことですw。

 ヨーグルトも少々、オリーブオイルを少し入れてソースを作ります。タマネギを刻んでもいいでしょう。ベーコンなんかを入れてもいい。

 塩とコショウ。白コショウがあるといいんだけど。


 あの白コショウってなぜか「コショー」と書いてあったのが昔のラーメン屋さん。
 黒胡椒はそんな風には表記しない。というかラーメン屋には黒胡椒はなかったかw。

 ウチはほとんど黒胡椒一択です。あまり白コショーを置いとくことはありません。
 色合いとしてはこんなグラタンなんかの時にはちょっと合わないと思う時もありますが、ピリリとしたところが好きなのです。

 白コショーって「ハクション」系のスパイスだとアタシは思います(笑)。わかるっかなぁwww。
 香りが鼻をくすぐるスパイス。鼻から辛い。
 黒胡椒は舌にきます。




 ソースができたら茹でたグラタンとカリフラワーを和えて耐熱皿でそのままグリルで焼きます。
 トロリとしたソースの表面を焦がして風味をつけるだけです。

 やっぱりグリルだと電子レンジのトースターでやるよりエネルギー効率がいい。
 

 カリカリにトーストしてから粉々にしたパンを上から振りかけました。
 ちょっとだけ残ったパンの使い道です。
 食感がいい。香ばしく感じられます。


 家内は例のカマボコ板でトーストをバンバン叩いたww(汗)。

 「これがカマボコ板のホントの使い道!www」

 調子に乗ってやったもんだからビニールが破けて粉が飛び散ったw。ヲイヲイ。

 ごちそうさまでした。
 なかなかのお味です。

 オヤツにいい。

 前に作ったパイ皮なしのキッシュよりもクリーミーで温かい味わいでした。
 グラタンってそんな感じ。最近は寒いからパスタはずっと食べてないのに。

 これがトマト味だと熱々って感じになるんでしょう。油で熱々。
 ホワイトクリームの優しさというヤツでしょうか(笑)。

 ええっ! 「ホワイトベース」ですか!www(笑)



 アタシがカリフラワーに遠慮がちだったからか、今日はブロッコリーを買ってきてくれました。
 寒かったね。もうすっかり振り出している。
 家内はバレエのレッスンでした。この雪だというのに熱心なことw。


 「カリとリーwww

 そんなことを言って、家内はカリフラワーとブロッコリーをミックスしてグラタンのオヤツをまた作ってくれた。
 色合いがいい。同じ作り方です。


 カリフラワーを「カリ」なんて呼ぶようになったのは初めてです。
 新しく呼ぶようになった。

 ニックネームがあると親しみやすいものです。
 もっと気軽に買ってもいいかも知れません。でも、値段を見るとどうしてもブロッコリーの方に手が出ちゃうなぁw(汗)。


 二人で耐熱皿をつついていただきます。

 今度は「リー」が入ってるからあんまり遠慮しなくていいかも知れない。
 アタシもスプーンを一緒に出した(笑)。

 
めいしくおしあがれ





 ブロッコリーという銘柄がありました。
 その名前のせいかよく馬鹿にされたものです。

 意外とブロッコリーが嫌いという人が多いのかと思った。
 ピーマンみたいな青臭い感じが嫌われるのかも知れません。


 ゲームなんかをやってた会社です。アタシはアニメの会社と思ってた。
 「うたプリ」?
 「音ゲー」というヤツでしょうか。

 最近、なんか流行っているようです。カラダを動かして熱心にやってる人たちがいます。
 専用のグローブなんか持っててバンバンと画面を画面をリズミカルに叩いてる。


 ブロッコリーの株価は長期低迷、とうとう株主がTOBして上場廃止になりました。
 人気が出ないと株価もそんなことになります。

 「株は美人投票」とケインズは看破したものです。

 いや、「美人投票」たって、裏工作してインチキなんてこともあるのですぞ(笑)。


 PBRが1倍以下の時があったからでしょう。
 純資産倍率が低いということは会社を売り払ったらオツリが来るということ。
 「企業の解散価値」なんて言われます。

 お買い得と見られたのか、どうか。


 最近流行りの音ゲーを出して、ヒットさせたらまた再上場なんてこともあるかも知れません。
 そうなりゃ濡れ手に粟だ。


おうぞどたのしみに





※ やっと記事を書き上げたらすっかり雪が積もっています。
 ビショビショの雪かと思ったら意外としっかり積もっている。

 どんどん積もる。困るなぁ。
 ちょっと怖くもある。
 隣の木がウチのケーブルにかかってる。なんとかしとけばよかった。向こうは未亡人。

 亡びるのはウチが先かも知れませんw(汗)。


 アタシはここに引っ越してきたその昔、どういう気の回りか雪下ろしをしたことがあった。
 屋上でカマクラを作ったりした。

 雪なんかで喜んでいると雪国の人に怒られる。そんな話があります。
 ホントの怖さを知らないというのはあります。


 地球温暖化とか誰が言ったのか、、、ねえw。


 でも、まあその分、雪国の静かさ、いいとこはどこにだってあるでしょう。
 不逞外国人なんかいないでしょうしw。

 住めば都!

おそまつ



関連記事
このブログをはてなブックマークに追加

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント



プライバシーポリシー

本サイトの個人情報保護指針について  詳細を開く
プロフィール

padroll bedroll

管理人:padroll bedroll
 
 狭くなったネットに抵抗し、真実を追求するブログ。

 頭にきたり笑ったり、ほっこりしたり癒したり、毎日クルクルと気分は変転。泣ける話のこともある。そんな日常。

  拍手欄からもコメントが行えます。 ここから一覧いただけます。 リンクフリーです。 個別記事を開いた場合、記事下にはFc2が選ぶ当ブログのお勧め関連記事が表示されます。ご活用ください。(2023/10/29)

 子サイト
「 振り返ることもしばしば」
  https://rollitup.tokyo 

 
最近の記事 + コメント(View)
カテゴリ
ページナビ

トップ > 猟人日誌 > カリとリーのグラタン

リンク
  • このブログをはてなブックマークに追加 ★★★☆
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • rank
  • rank

 
 
 
eBay日本版

 記事・タグ検索
 
<< 全記事を一覧 >>
だいたいの頁ジャンプ
全1ページ中
1ページ目
 
記事タグIndex