・アメリカ製サプリメントなら「サプリンクス」    ・無料 お得HISクーポンはココ

最近はライターもまともに作らないのか


 全く腹立たしい話。指が痛え。痛えんだ(怒)。

 アタシは怒りで今アタマに火がついてる状態。
 それは最近の安いライターのこと。品質がないも同然。ひどいものです。

 火がつかねえ。全然ダメなんだ。
 イライラする。消耗させられている気分になる。こうなった理屈さえ意味不明だからです。


 タバコを吸わない人はピンとこないかも知れませんがライター。
 モノ書きのことではなくて、百円ライターですw。


 しかし考えてみればタバコを吸わない人、例の電子タバコを吸ってる人、そういう人たちには今時ライターなんて縁がまるでないのでしょうか、どうか。

 「ここ数年ライターなんて触ったことがない。」なんて?




 「オール電化」なんてもうやってる人はいないのかと思ったらまだやってるとか。
 コンロが電気になればそれはそれでまた火から遠くなります。
 焚き火さえなかなかできないご時勢。


 そんなんでいいのか。
 火は大事なものだとアタシは思うんだけど。
 炎とは時には戦って、躾けて、面倒さえ見る。そして共存するものです。

 古代、人間が火を知ってここまできたわけです。それを忘れてしまうとしたらこんな愚かなことはありません。

 人間から知恵や工夫、慎重さや注意力を奪ってしまいます。


 しかしその炎は手近にないだけです。どこかで必ず火がともっているのです。
 文明の火が、だといいけど。

 ミサイルや砲弾の火ばかりではいけないのです。


 ファイヤー! ウォーク・ウィズ・ミー!



 最近のライター、これがもうメチャクチャ。

 百円ライターがひどいものなのです。
 いったいどういうことなのか。


 なかなか火がつきません。まるで着火ができない。火打石をこすっても火がつかない。
 そして炎が弱い、肝心の調節のレバーさえありません。
 火がついてもすぐ消えてしまいます。
 
 ボディは透けていて中にはたっぷりとまだガスがあるのに炎が立たない。勢いがない、元気がない。
 たっぷりとガスがあるのにまるで火がつかないのです。


 挙句には火をつけようと頑張ってチャカチャカしてたら石がなくなってしまいました。
 もう使えません。捨てるしかない。

 ガスはまだあるというのに!

 なんてこと!
 こんなライター今まで見たことも聞いたこともない!




 やれ子供が火遊びをして死んだとか、それで安全装置だの何だのとくだらないことを始めたというのは知っています。
 しかしどんどんライターとしての質がひどくなっている。

 たぶんガスの性質や着火後の火のもち具合にも何かやってるんでしょう。

 安全装置どころか火がつかないじゃないか!

 さんざんチャカチャカとやらされて指が痛くてしょうがない。


 「安全のためだ、しょうがない。」

 はあ?
 わずか数件の事案でここまでやるわけですか? 無言の業界指導ですか?
 安全のため?


 じゃあなんでマイナでの問題は見過ごしにしちゃうのか?
 とんでもなく不具合の件数は多いのです。なんで「大丈夫だ推進する。」なんて言っちゃうのか。
 安全確保なんかしてないではないか。まるで理屈がない。

 なんでワクの副作用死亡事例がたいしたことないと思ってるのか。
 即刻接種をやめさせるレベルでしょう。


 ガキの火遊びよりもずっと大きな危険を無視してるくせに!


 

 問題には原因究明すらろくにしないで、こんな小さなライターごときに目くじら立てているのです。
 昔より火をつけることが不便になったなんて、冗談にもならないではないか。

 猿か! 増税クソ眼鏡!


 子供を守る?
 能登半島学童疎開だ? 何をやってやがるんでしょう。子供をタカりの道具にしてるだけじゃないか。
 じゃあ高齢者ドライバーを禁止しろ。
 何件の事故が起きているのか。どんだけの老人ドライバーが学童の列に突っ込んだと思ってるんだ。


 何がリスクだ、何がベネフィットだ。
 いかがわしい言葉遣いですぐに裏が分かる。
 都合よく理屈をコジつけて、好きなようにやってるだけではないか。

 百円ライターはそんな権力が行政指導が出来るとのスケープゴートになっただけではないか。


 馬鹿も休み休み言え、余計なことに政府がいちいち干渉して何が生活安全センターだ。
 天下りの穀潰しどもが暇つぶしに騒いでいるだけではないか。

 親が注意しなかったのが悪いだけです。子供の責任は親の責任。

 ライターのせいじゃない!

 ふざけんな!(怒)


 はあ、はあ(汗)。




 ほんとにアタマにきます。
 親切ごかして権力を振りかざすのです。
 その欺瞞で市民を奴隷化させようとする。

 ウクの戦争に未だに賛成しているくせに平和国家だなどと言うな!


 まあアタシはジッポにオイル入れれば済む話なんですが。
 そのオイルがまた高いんだ。

 ウク支援なんて馬鹿なことやってるから世界中がとばっちりです。
 理由があってフーシ派を攻撃してるってなら、イスラエルを攻撃したことには理があるということになる。


 アイオワの圧倒的な勝利に怯えたか、トランプに「就任したら独裁はしないと約束してくれ」なんて言ったマスゴミのバカキャスターがいたそうです。
 厚顔無恥とはこのこと。


 バイデン政権がどれだけ独裁だか分かって言ってるのか!

 世界中、西側中が反吐の出そうな欺瞞、嘘、インチキで溢れてる。よく恥ずかしくないものです。



 言いたかないけど大和証券。新年の相場展望なんてユーチューブでやってましたが、「欧米が応援してくれるから株価が上がる」なんて平然と言った。
 アタシは驚いて開いた口がふさがらなかった。

 よく恥ずかしくないものです。

 お前はその惨めさが分かって言っているのか!


 奴隷よろしく、独立国家である我が国は欧米に追従しているおかげで株価を支援してもらえるから高値更新しているのだと言うのです。
 ありがたや、ありがたや、かw。


 ブラックロックは利益を度外視したSDGSだのESGだのと言ってた。
 それは我が国の企業活動を制限する縛りでしかない。その看板を未だに掲げつつ米国内ではサヤに収めようとしている。
 もはや理屈などない。
 単に他国を侵略、操縦するためのプロパガンダでしかないではないか。

 それを岸田は嬉々として乗っかろうとしている!

 「NISAには課税せんといかん。」

 岸田はそう言ったんだ!



 バカが世間のムードに乗っかったつもり、そんな風潮が止まりません。

 年賀状を送ってきて「SDGSのために年賀状は今年で最後にしたい。」なんて言ってるんだとか。
 個人どころか法人は普通にやってくるそうです。


 はあ? イミフ。 
 「サスティナブル」ってなら年賀状は継続しないといけないでしょう。
 我が国の文化がなくなったら国が滅ぶ、持続不可能になる。


 年賀状を辞めたら何が持続可能になるわけ?
 もう年賀状なんか出したくないって気持ちが持続可能になるって?

 アタオカ!

 こんな火遊びのガキでもやらないような屁理屈が罷り通ってる!

 アタシのとこなんか年賀状はずっと来てない!w



 大和のデブメガネ、チーフ・アナリストは「インドが最もパフォーマンスがいい」と言いつつ、インドが欧米に追従してないことには触れない。
 みっともねえミツクチ野郎はコンプレックスのせいでどこまでも腐ってる!

 それが投資か、投資情報か!

 橋の手前でゴザ敷いてるのと変わりないじゃないか。


 日経採用銘柄の大幅入れ替えに目を瞑ってハヤし立ててきた。
 もはや意味がありません。経済はどこへ行くのか、まるで見えなくなってしまった。

 まるで相撲の取り組み、番組編成と同じです。
 客を喜ばすために割りを崩す。相撲ならともかくそれじゃどこが指標なのか。

 所与の与えられた指数として疑問すら挟まず、金科玉条のごとく崇拝してインデックス投資だと。

 アタマの悪いバカしか儲からない!
 恥知らずのレイプ野郎しか儲からない!

 いつハシゴを外されるか分かったもんではない!




 大和証券はアラブの輪っか野郎の連中たちに投信売るのに日本のAV女優をドバイに送り込んだ。
 アタシは忘れてはいませんよ。

 法に触れてない?
 まるで人身売買そのものだったじゃないか。

 売春の斡旋をして「投信の売り込みだった」と平然と言ったんだ。
 そのうちの誰かAV女優は廃人、ひとりはエイズで死んだ。大和証券は何もコンプライアンス責任なんか果たしてない。

 そんな会社のどこに信用が置けるってのか。


 ああ腹立たしい。
 アタマに来る。

 偽善者どもが、なーにが子供の命だ。
 保障もないワクを子供に打たせて何がかけがえのない命だ。

 製薬会社からいくらのキックバックを貰うのか。それはパナマ系で裏金になるわけです。
 使い道を言えないカネになる。


 買いは家を取られる、(空)売りは命まで


 まあいくらアタマに火がついてもタバコに火はかない火だけど。


おそまつ



関連記事
このブログをはてなブックマークに追加

テーマ : マガジン形式、
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

No title

初めまして。
怒りのきっかけはライターだったのかわかりませんが、ライターはBICがいいと思います。バルブ調整はできませんが確実着火します。
欠点は残量がわからないので突然に点かなくなります。


プライバシーポリシー

本サイトの個人情報保護指針について  詳細を開く
プロフィール

padroll bedroll

管理人:padroll bedroll
 
 狭くなったネットに抵抗し、真実を追求するブログ。

 頭にきたり笑ったり、ほっこりしたり癒したり、毎日クルクルと気分は変転。泣ける話のこともある。そんな日常。

  拍手欄からもコメントが行えます。 ここから一覧いただけます。 リンクフリーです。 個別記事を開いた場合、記事下にはFc2が選ぶ当ブログのお勧め関連記事が表示されます。ご活用ください。(2023/10/29)

 子サイト
「 振り返ることもしばしば」
  https://rollitup.tokyo 

 
最近の記事 + コメント(View)
カテゴリ
ページナビ

トップ > よもや話 > 最近はライターもまともに作らないのか

リンク
  • このブログをはてなブックマークに追加 ★★★☆
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • rank
  • rank

 
 
 
eBay日本版

 記事・タグ検索
 
<< 全記事を一覧 >>
だいたいの頁ジャンプ
全1ページ中
1ページ目
 
記事タグIndex