・毎週火曜日更新 100円サプリはココ    ・マジ無料 お得HISクーポンはココ

TAMAGO!タメィゴ!

 なんだか卵話が続いてしまうwww。不思議なものだ。

「TAMAGO!」「TAMAGO!」
「たまぎょ!」「たまぎょ!」
「タメィゴ!」

「た、たまぎょぉぉーーーーぉおお!」

 う、朝からうるせーーーwww。

「どうして・・・(泣)。」
「は。はい?」www

 今日の朝方のこと。
 そうして嫁が窓の外を指指すので寝ぼけ眼で見たら、ベランダに卵が割れて落ちていた。

 そんなところにあるのはきっとカラスの仕業だろう。

 またやられた。鳩の卵がイタズラされて割られてしまったのだった。

 ウチにはキジバトが居ついている。

 よく駅などにいるドバトではない。キジバトさんww。
 ジバトはとても羽の模様がきれいな鳩だ。
 前から何度か被害というか、せっかく生みつけた卵が割られるという悲劇を見てきた。

 巣を自分で作っているのだが、繁殖の時期だけにやってきて産み付ける。

 一度などは孵化したばかりのヒナがやられてしまった。
 その時は猫だった。

 とうとう、ベランダから藤棚へ出られないようにフェンスに布を張った。
 
 それでどうにか生まれて巣立った子がいて、大きくなって、よくウチに彼女を連れてくるようになった。卵もこの子らが産んだものだ。

 元の親鳥はすっかりどこへやら、今度は子がウチに居つくようになったのだ。

 嫁は「ポンちゃん」と呼んでいるw。
 なんでだかは忘れたwww。

 あまりポンちゃんはモテる方ではないようで、カノに突つきまわされつつ俺たちに姿を見せに来る。

 そのカノはよく替わるw。
 フラレてはまた誰かを探す繰り返しなのだろう。

 リビングの窓からよく見えるトレリスにわざわざ止まって、二人して並ぶ。

 俺たちへの報告のつもりなのか、どうか。


 その布のカバーも台風やら風ですっかりボロボロになってしまい、忘れていたところへこの被害だった。

 そろそろ直さないといけませんぞ、そんなことをせっつかれた感じだ。


 猫はかわいい生き物だが、生来のハンターだ。
 どうしても野生がうずき、無用の殺戮をしてしまう。
 それを防いだと思ったらカラスにも狙われる。

 カラスは同類だというのになぜイタズラなんかするのだろう。


 日々の暮らしを放置していても、なんだかんだでやることができる。
 日常は怠け呆けるままにはさせてくれない。

 嫁がタメイゴと言い続けるおかげで、ずっと嫁が可愛らしい。
 それが報酬なのかも知れないw。

 昔、嫁とデートしていた時、ぼんやりと鳩の群れを見ていた。

 その中に見慣れない鳩がいたのでピンと来て、俺は捕まえることにした。
 少し汚れた白の混じった鳩だった。

 「やめなさいよぉ」なんて嫁は言っていたが、普通の鳩がこんな風に捕まえられるわけがない。
 難なく鳩を捕まえて、周囲の連中もギョッとしたようだったがお構いなしの男ww。

 案の定、そいつは足に銀の輪っかを嵌めていた。
 それを外してやって鳩は解放してやる。
 鳩はすぐに元の群れに帰っていった。


 裏に電話番号が入っていたので連絡をしてみた。
 遠距離でもなかったから俺も気楽なものだw。

「オタクのレース鳩だと思うけれども、足輪をしていて連絡先があったので電話してみた。」

「あ、ああーーーー、はいはい」

「ここは、どこそこの公園で、他の鳩に混じってしまっている。よければこの足輪だけでも送りましょうか?」

「あーーー、そうですか、いいです、いいです。もう放っておいていいです、はい」


 意外にもあっさりと諦めていて、レース中にはぐれた鳩の消息を聞いてもまるで喜んだ様子がない。
 そんなものかw。
 すっかり拍子抜けしてしまった。

 足輪もいらないというので、そのまま電話を切った。

 薄情なものだ。
 その足輪は公園の神社に供えた。
 銀製のようだった。

 趣味人にしてはそういう執着がないのは俺とは違うと思った。
 それが成功の秘訣かも知れないが、違和感は感じた。


おそまつ

 
関連記事

テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント



KINGSOFT Internet Security

ad.2

  

プライバシーポリシー

本サイトの個人情報保護指針について  詳細を開く
プロフィール

padroll bedroll

管理人:padroll bedroll

 すっかりネットが狭く感じていたこの頃。Youtubeも似たようなのばかりがお勧めにされるようになり、ヘッドラインはステマばかり。商業サイトの薄っぺらい論調に飽きてきたところ。
 検索はBingにしたけど、居場所の少なくなったネットを広く泳ぐことは止めないブログ。
 頭にきたり笑ったり、ほっこりしたり、毎日クルクルと気分は変転。泣ける話のこともある。

 今回、特にスマホ版のメニューを大幅に改善しました。(04/08)

回して抽出 3Dタグ
 
最近の記事 + コメント(View)
カテゴリ
月別アーカイブ
ページナビ

トップ > よもや話 > TAMAGO!タメィゴ!

リンク
  • このブログをはてなブックマークに追加 ★★★☆
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • rank
  • rank
  • rank

  • 姉妹サイト

【記事内 Google 検索】
入力してEnterで検索!
だいたいの頁ジャンプ
全1ページ中
1ページ目
by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
ad
記事タグIndex