・毎週火曜日更新 100円サプリ    ・ソフマップ iPhone買取 

LGBT運動のホントの理想 .3

・・・
 人々から勝手に決め付けられて、もがいてもがいてもその決めつけから逃げられない。

 こういうことが 「社会からの偏見」 というものでしょ。


 アタシたち社会に必要なのは、まずそういう思い込みのハードルをちよっとだけ低くするということなの。

 そうすれば驚かずに対応することができる。
 騒がずに対応することができる。

 間違っても「ハードルを一切取り払うこと」では絶対にないわよ。


 だからこれは決して開き直りには使えない。残念だけど(笑)「タトゥーを認めろ」とか言う話にはならない。
 「タトゥーを認めろ」とか騒いでいるテヨン系の連中は言ってみれば、「ゲイを認めろ。だから俺とセックルさせろ」と、ノンケの男に迫っているようなものなのよね。
 おかしいでしょ?

 社会として抑制すべきことというのは当然にあるのよ。


 それは、LGBTを一種のアンタッチャブルのような「タブーにする」ってことじゃなくて、野次馬根性というか、そういう思い込み、好奇の視線をやめさせるってことなのよ。

 そういうことを「偏見」なんて、それらしく誤魔化してもらいたくないのよね。


 これって、マスゴミのことに結局は通じることじゃない?

 今回の台風や洪水、地震だってそう。北海道の地震被害ですらそういう好奇の目線をマスゴミは平気でさらけ出して隠そうとすらしてなかった。
 被害者が運び出されるところだけを執拗に追っかけて、それは好奇の目線でしかなかった。
 もし、このLGBTとか差別なんかの問題に明快な解決策を出せというなら、日本はこういう下劣で好奇の目線をなんとかするということなのよ。
 なぜか中韓やザイ、反日勢力に都合のいいような報道しかしないようなマスゴミを引きずり出して、何とかしないといけない。
 だから、一番重要なのはマスゴミの正常化なのかもしれないわね。


 マスゴミの卑しく恥知らずで無責任な好奇の目線を止めさせるの。


 でもそうなると、枝野や日本共産党が画策している「弱者を集めきて安倍氏ねとやらせる」っていう流れとは真逆になっちゃうことなんだけどね・・・
 だって誰も好奇の目を向けないとしたら、「弱者」なんてひとカタマリにはできっこないから。
 そしたら連中からしたら都合が悪いってわけね。

 まあ、LGBTは明らかに政治的にオモチャにされかけてるわよね。
 なにしろあの連中は、LGBTも自分の手駒になりそうだと今もあの手この手で触手を伸ばしているんだから。

 この件ではアタシはちゃんと警告したわよ。



・・・
 ごく 理想的なこと を書いてみる。
 だからって別に、こんなことが成立しているなんて勘違いしないで欲しいんだけど・・・

 LGBTっていうのは「性的なこと」でしょ。
 これは前提として間違ってない。
 それには性的な少数の嗜好や趣味、アイデンティティを持った人々で、それにはサディズムやマゾヒズムも含まれる。もちろんロリコンもそうだし、ファザコン・マザコン・シスコン・ブラコン、、、みんなそう。
 性的なコンプレックスまでは面倒見切れないとしても、いわゆる「性的な嗜好」ということで言えばそれは個人の自由な秘められた時間でのことで、相手に押し付ける被害が出たとか、そういうことがなければいいわ。

 この点で、アタシははっきりいって、LGBTからロリコンやサディスト、そういうものを除外しようとすることが正しいとは思わない。


 とにかく、「性」は秘められたことで、本来は隠すべき個人の領域じゃない?


 LGBTは本来その誰にも言えない部分なのに、それぞれの人々が社会的に糾弾されないかを怖れるように追い込まれてしまっている。
 そして多かれ少なかれ「自分は正常ではないのではないか」というアイデンティティの悩みさえ抱える。
 それは社会からの好奇の目線ゆえにそうなってしまうの。

 そういう性的なことは本来が秘められていたものなもんだから、「正常」とか「異常」とかは関係がないはずなんだけど。
 でも、こういうことが一度オープンになってしまうと社会からは好奇や興味本位で見られたりするだけで、一方的に思い込まれるだけにしかならない。
 そうして社会から孤立感と疎外感に溢れてしまう。

 「そんな人たちだって、同じようにこの社会で生きている」
   こういうことを考えることがLGBT運動のはずよね?
    それが理想なんじゃないの?


 でも、「考えよう」って言っても、それはごくちょっとだけでいいの。

 というか、それは ほんのチョットでないといけない ぐらい。
 さっきのハードルってところなの。

 だって「性」ってある意味で神聖なものじゃない?
 とにかく性は「神聖」ということにしといたらいい。ケツのアナの毛まで「検査」されるなんてアタシはご免なんかだから。
 セックルは他の誰かに見られてすることじゃないんだから。
 議論なんかされたくないし、自然に任せるままでいいはず。
 男の子がどんだけ女性の大きな胸にペニスを大きくしているかなんて、露骨に詳細にわかってもらう必要なんてないでしょ?
 みんな「そういうのがあるんだろうな」ってだけ。そのくらいでいいのよ。下半身がおっきしてる人がいたって、びっくりしないぐらいでいいの。

 ところが、そういう悩みを利用して彼らをひとつの勢力にまとめようとしたり、反安倍に使おうとするのがいるわけ。その連中にとったら「少しだけの寛容」じゃ役に立たない。利用できない。
 徹底的にひん剥いて、裸にして、誰がLで誰がGでBTか調べないと気に食わない連中がいる。それが共産党や枝野たち野党、マスゴミ、自称リベラルの仮面を被った連中なの。
 何度も言うけどこれは怖いことなのよ。



・・・
 でも、そういうよく理解されていなかった人たちの性的嗜好でも、これだけオープンな社会、情報化社会になっちゃうとどうしたって色々と見えちゃうようになった。
 そうなっちゃったたのが今の社会だから、そろそろこの下劣な好奇心を反省すべき時なのだと思う。
 ビックリしないようにしよう、驚かないようにしようってだけでよかったものが、関係ないのがクビを突っ込んでもいいということになってる。


 同じ共同体にいる一員として、同じ人間だとある程度は受け容れられるようちょっとハードルを下げておこうっていうのがこの本来の趣旨なわけでしょ。

 何も世界自由の人々を同じ性的嗜好に染め上げる運動ってわけじゃない。

 知らない者を「拒絶」するだけじゃお互いに何もならない。
 もはや宗教とか、社会の古い因習とか、そんな役に立たなくなった価値観や思い込みのハードルをちょっと下げて、違うところがあってもつき合ってゆけないと進歩がないってわけ。

 「少しは」彼らのことも考えられる余裕がないといけない。
 それだけなのよ。
 だから彼らの権利を認めるとか、彼らの存在を尊重しろなんて話にはならない。
 おかしすぎる主張でしょ。
 それじゃただの変態よ。

 そもそも発端はそういうもの、一種の「リベラル」な考え方から来ているはずなのよね。それがLGBTの本来の正義だったはずなのよ。



・・・
 アタシとしては、LBGTの今の取り上げ方には大きな問題があると言わざるを得ないんだけれど、もし、その本源というか、こういう運動の主張の正義について、ちゃんとした言い方をしてあげるってなら、こういう言い方になる。

 社会の責任として、「別な存在」や「異質な存在」を頭に少し入れておこう。
 これがこのLGBT運動のテーマ。


 もちろん、「だから彼らを認めろ」とか、「意識しろ」なんてのは嘘よ。
 それは全くの嘘っぱち。
 だって、ことは性生活のプライベートなことじゃない?
 今の社会でそれが見えてくるようになったからって、裸になっていちいちアピールさせるなんておかしすぎるでしょ。


 そういうことを枝野とか共産党は工作して言わせようとするから変なことになって、「じゃあオチンチン出しなさい、男で勃起するか女性で勃起するか試してあげる」なーんて、まるでユダヤ人がガス室送りになったような話へとなるの。
 実際、当時、ユダヤ人であるかどうかは割礼しているか調べればいいだなんて言って、パンツ下ろさせたりしてたのよ。


・・・
 「世の中には色んな人がいる」って程度でいいの。
 だから不快に感じたっていい。眉をひそめたっていいのよ。
 ただ、ビックリすることはないってこと。
 もし不快に感じたってんなら、だってそれは人の性行為を見てしまった時の感情なんだから。そんなの見たくないのに見てしまったなら誰だって無理もないでしょ。
 そういう部分はお互いに見られないようにしてるでしょ。
 LGBTにしてもそういう節度が必要なのよ。

 そういう節度を保って、秘められた性生活を営めばいいの。

 そういうことを受け容れる度量を持ち少しだけ想定をして、違いがあるものを許せること。
 それだけでいい。

 こういうことができることはその社会を強くします。


 ヒステリー的に異分子にいちいち反応するだけじゃだめなのよ。
 拒絶反応だけをしているとやがて考える気力を奪う。時代の変化についていけなくなる。やがて自分すらなくしてしまう。

 そうでなくて、そういう異質な性的傾向を持った連中がいて、それはちゃんと我々の社会で責任を果たせる人々なのか、法律と秩序を守れるのか、我々とどんなところで衝突するんだろうか、あるいは混乱と騒乱を引き起こす敵意を持った不逞分子なのかどうか。
 そういうことをまず見極めることが必要でしょ。

 逆に言えばそれだけなのよ。
 別にゲイだからって反日と決まったわけではない。
 レイプして逃走、脱走した挙句にひったくりして逃げ回っているとか、犯罪者かどうかが重要なことでしょうに。


 「とにかく色んな奴がいる権利を認めろ」なんて主張は、隠し持った爆弾やナイフを見過ごせと言ってるようなものよね。

 「まあ落ち着け。色んな奴がいるってことは知っておこう」それだけでいいの。

 そしたらオカマってだけ、ゲイってだけで逮捕されたりリンチされたりすることはない。

 いちいち極端過ぎるのはニセのリベラルにありがちな嘘よね。



・・・
 韓国が日本に嘘とタカりをして、その連中が日本にやってきて犯罪をしでかしていること。
 これが今も全然止まらず、攻撃がエスカレートしていることだって、こういう「異分子に対して奇妙なタブーがある」ってことがもともとは原因じゃないの?

 どうして彼らは日本に住み着くようになったわけ?
 いちいち竹島になんでこだわっているわけ?しかもその竹島を占拠した李承晩は韓国で自国民を大量虐殺したかつての独裁者よ。黒歴史もいいところじゃない? なんでそんな竹島を連中は美化できるわけ?
 日本国の国民として併合された朝鮮の連中は日本兵として中国と戦ったんだけど、いつからそれが侵略になったわけ?日本は朝鮮半島とは戦争なんかしてないのよ。
 ね?
 みーんなハッキリさせようとしてない。だからわけがわかんない。嘘が横行する。反日が続く。
 要するにタブーにし過ぎているのよ。
 連中のことだって、あんまり知り過ぎる必要はないでしょ(笑)。


 逆に、なんでもかんでも「韓国人はとにかくおかしい」なんてやってたら、そのうち誰だって「もういいや」って考えることなんかしなくなる。
 それこそ韓国なんかは国家レベルで誹謗中傷をしてきている連中なのよ。なんでもかんでもいいやなんてしてたら危ないじゃない。
 そうして自分だけ近づかないつもりでいたら、向こうは向こうで徒党を組んで増長するようになった。日本のあちこちで韓国人や朝鮮人によるレイプや殺人、詐欺、好き放題されて、挙句に反日ザイニチ議員すら当選し、政治をおかしくさせている。

 これは結局は、違いがあるって少しだけハードルを下げる努力をしなかった結果なのよね。

 その「少しだけ」ってのが重要なことだと思うのよね。


 しかしこういう時、悪い連中ってのは必ず違うことを言う。
 「いいや少しだけじゃダメだ、とことん知ってから言え、それから非難してみろ」
 とか言うのね。
 必ず奥へと引き込もうとする。

 アタシがサディストでないのに、「まず知ってから言え」なんていって、アタシに縛られた子にムチ打たせようとするわけ。
 そしてアタシは精神的にレイプされたも同然になる。
 拉致から解放されてカウンセリングを受けても、後になってふと何かが違うと悩むようになる。
 もともと人にムチ打つなんて楽しいとも思わなかったはずなのに、それが快感になってしまった。なんだか自分じゃないみたい、自分が変わってしまった感じ・・・。

 って、わかる?
 この話をしてたの思い出した? アタシは忘れてなかった。w

 「LBGTでは救えない人たちがいる」っていう、「幼少期虐待」の経験者のこと。


 そうなってしまった時、「ねえ、君は拉致されたことがあるんだって?」「裸の女性をムチ打っていたそうじゃない?」「どんな気持ち?」「相手はどんな叫び声を上げるものなの?」なんて無神経に聞かれたらどうなるのよ。
 そして、サディズムに社会がそんな好奇心だけを向け続けていたら?
 そりゃあ誰だって苦しむわよね。

 大人になった人が自然にサディズムに傾倒していったのとは訳が違う。
 社会からの好奇の視線を避けることなんか出来ないのよ。


 もう、これ以上の例で説明しないけど、わかるわよね?



 要するに麻薬の売人みたいな言い方。
 そんな風にして、LGBT運動の理想を歪めようとしているってこと。


 麻薬って言葉をLGBTって言葉に置き換えているだけの連中がいる。
 モルヒネは適量なら使い道がある。まずはこれをやってみろ。次はコカインだ。よく理解してみろ。
 そして次はコカインやヘロイン依存症への道ってこと。
 とことん利用するだけのため、深く理解しろ、一度やってみなよと誘ってるのよ。
 それが今の野党どころか枝野や立憲民主だし、日本共産党だし、ザイニチだし、反日的な連中の全てだと言ってもいい。


 「ちょっとだけ。驚くほどのことじゃない。それだけ。」
 こういう塩梅ができるかどうかってのは社会の成熟度合いでもあるわね。



関連記事

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

平日宿泊がお得な宿泊予約

3Dタグクラウド
プロフィール

padroll bedroll

Author:padroll bedroll
 ここんとこすっかりネットが狭く感じます。Youtubeも似たようなのばかりがお勧めにされて、検索すれば商業サイトばかり。Bingにしてみましたけど。居場所の少なくなったネットをまた広く使いたいからのブログ。
 頭にきたり笑ったり毎日がクルクル変わる。泣ける話のこともある。よしオチはこれでいく(笑)。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
生協の宅配 無料資料請求
コンタクトレンズ通販
oneday
リンク
  • nihon
  • rank
  • fcrank

ブログ内検索
ページジャンプ
全1ページ中
1ページ目
by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
 フリマ・メルカリ
中小法人ETCカード
中小企業・法人ETCカード
ビデオテープをDVDへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニュース
記事タグIndex