・毎週火曜日更新 100円サプリはココ    ・マジ無料 お得HISクーポンはココ

女性を憎む特定の男 (新宿駅ぶつかり男)


世の中には異常に女性を憎む奴がいる。
それはいくらネットの書き込みであるとは言え執拗で異常なもので、思わず通報したくなるようなものだ。
 まあ、特定の女性の誰にと書いているわけではないからどうという話ではないんだけれども。

 リアルにもいるようだ。
 それが例えば例の 「新宿駅ぶつかりオトコ」 とか。
 あれはもう写真が出回っているそうだから、誰もが鵜の目鷹の目で犯人探しをしているだろう。もちろん見つけたらボコられるだろう。
 もちろん正当な理由があるからボコってもOK。社会的な危険分子なのだ。まあ、ほどほどにやればいい(笑)。

 奴は男連れでない女だけにわざわざぶつかってくるそうだ。例の薬品缶がブチまけられたニュースってのもアレなのかね?





 そんな、 「女性を憎む特定の男」 というのはどんな野郎なのか。そのステレオタイプについて、前から考えていた。
 「新宿駅ぶつかり男」の以前から、そういう「女性を憎む男」というのをネットで見かけていたからだ。
 いわく、「オンナってのは最低の生き物だ」とか「オンナはつけあがる」とか、女性全体に向けられた怒りは感じられはするのだが、特に根拠があるわけでもない理屈のない書き込み。
 すなわち、どんな理由からそうなったのかを考えていた。
 今は「女性の社会進出」なんとかとプロパガンダされ、一律で唱えられているようなご時勢だ。さぞかしこういう連中の肩身は狭いに違いがない。
 しかし、いくらオンナに縁がないとか、能力の面でオンナに負けているとしても、あるいはそんなコンプレックスみたいなのがあったとしても、そこまで「女性全体」などというのを憎むものか、どうか。
 いつたいオンナにどんな意地悪をされたのか?
 「モテない」と言ったって、意固地になってりゃますますモテないだろうに。
 新宿駅ぶつかり男が、 「モテない卑怯者」 ということはあるにしても、何か恨みになったキッカケでもあるんじゃなかろうか、と。

 だからやはり「オンナから嫌な目に遭わされた」ということがあるんだろうと考えていた。
 そういう経験とか体験とか過去がそんなことを言わせるのじゃないか、と。
 例えば、嫌な女の上司がいるとか、オンナの先公がトラウマだったとか、女の集団にいじめられたとか。女の前で恥をかいたとかかかされたとか。
 それでオンナ全体を恨んでいるのではないか、と。
 俺はそういう、何らかの接点があったのだろうと想像した。


 ところが、この推理というかプロファイリングを嫁に話すと、言下に否定された。「違う」のだという。



 「そもそも、女はキモい男なんかに近づかないものだ。イジめるような距離さえあり得ない。そいつはキモいんだから。会社や学校や社会ではたいてい空気の奴だ。そこでイジメみたいな雰囲気になったにしても、それには別に理由がちゃんとあって、女だけでなく他の全員からディスられているはずだ。」

 「どうしようもないのには女は近づいたりしないものなのだ。女に苛められたトラウマなどありようがない。気になるからイジメるぐらいなんだから。」

 「だいたい、女がイジメるって言ったら、むしろ同姓の方がありえるだろう。
 あの女は生意気だとか、なんだかあのヒトは気に食わないとかムシが好かないとか、態度が気に食わないとかだ。一度そうなるとなかなか毛嫌いは直らない。噂とか批判とかあれこれ根掘り葉掘り欠点をあげつらってイジめる。女というのはそういうものなのだ。女同士のイジメの方が執拗で陰湿なものがある。」


 結論からすれば、女から見てキモい男にはそれなりの理由がある。女はそんな男は相手にしない。イジメるなんてあるとしたら女同士の方がよっぽどあるということ。
 だから女との衝突や摩擦があったことなど、そんな「新宿駅ぶつかり男」の最初の発端であろうはずがないのだ、と。



 なるほど。グウの音も出ない。
 視点は正しい。反論の余地がない。

 「繁殖と子孫を残す」という生物学的な本能からすれば、ダメな男には近づきもしないというわけか。そんなのとくっついてしまえば子孫が繁栄しないのは道理。




 つまり、女性に原因があるのではないのだと。
 そうすると、それはただの 「女への逆恨み」 ということになる。

 「逆恨み」という言葉の意味は、「理屈のすり替え」という意味だ。

 本来は女にではなく自分に原因があるというのにそれを反省もせず、振り返ることもせず、ただ「女のせいだ」と憎しみを向けるだけの責任転嫁。
 自分の欠点や怠慢、無能さは棚に上げて自分がどうにもならないのを「だから女が悪い」「だから女なんて嫌い」とひたすら思い込む被害妄想。
 本来ならその憎しみは自分が自分に向けているものなのに、認められない自己憎悪。
 自分で自分が憎いので自己否定になる。それに耐えることができないし立ち向かう勇気はない。だから認めたくはない、逃避するだけ故の自己暗示、自己催眠。
 それでただガキのように何でも「人のせい」、「女という性別のせい」、それが憎いとただ繰言をするばかりの幼児性・・・。

・・・ あれ?
・・・ あれ?



 なんだ! こりゃまるでザイニチ連中そのものじゃないか!

 帰化した韓国系日本人、朝鮮系日本人、それとザイニチ朝鮮人の思考・言動・心理そのままじゃないか!
 日本への憎悪と憎しみと理屈の伴わないヘイト、日本人は死ねばいいなどという異常な言動。
 自分らのおぞましいヘイトを棚に上げて「差別されている」などという責任転嫁。
 同じ黄色人種で「人種差別」などという呆れた言い草。
 客船で逃走、ダムで逃亡。死刑にしておいてガス抜き裏では恩赦。反日は無罪、捏造も無罪。歴史にツバして文化を捏造。ハリボテ文化のルーツ主張はいつものこと。奴隷根性、コウモリ外交。脱法指向、違法上等。
 果ては「日本は悪いことをした」という歴史さえ捻じ曲げるとことんの妄想。
 「日本のせいだ」、そして自己正当化のためならどんな嘘も平気で積み重ね続ける性根。
 なぜか「朝鮮を日本国に併合してくれ」と乞い願い、伊藤博文を暗殺までした安重根をヒーローと奉る呆れた支離滅裂ぶり。

 まさに連中の考え方そのものが、新宿ぶつかり男の説明とカブるじゃないか!



・・・
 朝日新聞は海外向けに「慰安婦捏造記事」を認めて誤報だったと訂正した記事を書いたとしていたが、最近になってそのページにはnofollw タグが埋め込まれ、海外から検索されないよう細工がしてあったことが発覚した。
 朝日の「誤報を訂正する」という公式の説明と言い分は実は真っ赤な嘘だった。
 日本向けには「慰安婦記事は誤報でした」などとやって責任論など知らんふり、批判さえ受けようとしないくせに、実は海外へはずっと「日本は悪い」などと根拠のない嘘を発信し続ける。その意図に全く変わりはなかったということ。
 こんなものは新聞屋ですらない。
 日本をおとしめようとする悪意と憎悪しかない。
 朝日新聞を見つけたらボコるしかない。


関連記事

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

No title

ひとつ女を憎むようになった事例をご紹介しよう。
ある事業所に中途で入職した男性がおりました。そこは女性が多い職場で、上司といわれる立場の人間も女でした。そのことには問題が無いのですが、職務遂行上では問題がありました。
その問題とは、その上司仕事が出来ない・それを認めないという悪癖があり、その男性はそれとなく進言するものの、理解できず土壺にはまり込むばかりで八方塞がりです。そのイライラを無能な上司は男性に人格攻撃+セクハラ攻撃を仕掛けたのでした。
その男性は母親との関係から、女性に悪感情を持っていましたが、その無能女上司によって女嫌いが彼の奥深いところで固着してしまいました。
モテない男の逆恨みどころではありません。単純化しすぎな答えです。
ちなみに先程の男性も復讐しました。スマホに暴言をずっと録音して、証言者にお願いの上コンプライアンス委員会に訴え出たところ、その女上司は異動+降格処分を受け、まもなく自主退職となりました。解決したのちも「女が憎い」「女とはいかに愚劣ないきものであるか」の感情だけが残ったのでありました。

No title

 「どうしようもないのには女は近づいたりしないものなのだ。女に苛められたトラウマなどありようがない。気になるからイジメるぐらいなんだから。」
とあるが、無視、嘲笑、陰口を広めるなんてのも、イジメに入る。何も近づかなくても可能だ。逆恨みの奴もいるだろうが、本当に女という属性が憎い男性もいるのだ。母親やその他女の家族の影響もある。
憎む男の問題だと考えた方が、女にとって楽だし簡単だから、そのような結論に持ち込みたいのであろうが、現実は違う。
掛け値なしで憎む男もいるのである。私の夢は、死ぬ前に女をいたぶって○してやる事だったりする。

フォント拡大しました

見やすいようにフォントを大きくしました。内容の改訂は行ないません。

コメントありがとよ

> おまえら夫婦は女に縁がない男性に子供でも殺されたのか?
> プロファイリングとあるが、おまえの「妻」は心理学者か?
> 頼むから日本人男性に迷惑かけることはするなよ。
> キチガイ老夫婦。

誰でもオンナに縁はある。
嫁の職業を言うのは身バレになるなw。
後半は日本人について書いてある。よく読んでくれ。
一人歩きのオンナにぶつかりするようなやつはテヨンだと言っているのだ。
このブログは日本人を貶めようとするやつを許さない。

おまえら夫婦は女に縁がない男性に子供でも殺されたのか?
プロファイリングとあるが、おまえの「妻」は心理学者か?
頼むから日本人男性に迷惑かけることはするなよ。
キチガイ老夫婦。


平日宿泊がお得な宿泊予約

プライバシーポリシー

本サイトの個人情報保護指針について  詳細を開く
プロフィール

padroll bedroll

管理人:padroll bedroll

 ここんとこすっかりネットが狭く感じます。Youtubeも似たようなのばかりがお勧めにされて、検索すれば商業サイトばかり。
 検索はBingにしてみましたけど。居場所の少なくなったネットをまた広く泳ぐためのブログ。
 頭にきたり笑ったり、毎日クルクル。泣ける話のこともある。よしオチはこれでイク(笑)。

回して抽出 3Dタグ
最近の記事 + コメント(View)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
更新カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
  • このブログをはてなブックマークに追加 ★☆☆☆
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • rank
  • rank

  • 姉妹サイト

治験ボランティア
条件合えば健康診断ついでに報酬。治験は自分で選べる。
記事からのお勧め
お得 無料のH.I.S クーポン
遊びに行くなら
記事・タグ検索
 
<< 全記事を一覧 >>
だいたいの頁ジャンプ
全1ページ中
1ページ目
by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
面白家電ショップ
他にない面白家電