・毎週火曜日更新 100円サプリはココ    ・マジ無料 お得HISクーポンはココ

自分にとっての「七つの大罪」を考えるのもいい

 「今は「見栄」のためか人の目を気にし過ぎている」というご意見がありました。
 「便利」に流され、「贅沢」を希求する。そしてそれが他人をかえりみない退廃、「堕落」につながっている、と。


 こういうことから何かを考えるということは有意義なことだと思います。私は七つの大罪を考えました。

 つまり、人間というものにはどんな禁則があるのか、
 ということ。

 「これとこれは善と悪で反対のもの」それはそれで間違いではありませんが、相対論でしかありません。
 ものごとを総合的に捉えようとするなら、いくつかあったほうが役に立つものです。
 多面的な捉え方をしなければ、り人間存在やその本質は理解できようもない。

 人間は確かに男と女しかいません。神と創造物しかない。
 でも、ゲイやレズビアン、トランスもいたりなんかします。
 まあだから、「髪と人間」という軸を中心にしているキリスト教からすれば、ゲイなんて許されることではなかったことなんでしょうけれども。昔は迫害を受けた。

 あーー失礼、神でしたww。


 七つの大罪というのは、調べると色々とあることが伺えます。
 Wikiなんか見ると短い記事ですが、諸説あることが感じられます。
 なかなか興味深い記事です。シンプルな記事ですのでお勧めです。

 発端は4世紀のエジプトの修道士エヴァグリオス・ポンティコスという人の提案したアイディアだそうで、<1>大食、<2>淫蕩、<3>強欲、<4>怒り、<5>悲嘆、<6>怠惰、<7>虚栄、<8>高慢
 なんてものを挙げていたとか。
 つまり、初期型は七つじゃなかったらしいのです。
 
 しかし、そこは先生! 七つじゃないと(笑)。

 でないとヒットしませんね。
 そんなことを言われたかどうかは知りませんけど、ともかく、この人は修行の人だったそうですから、やはりマーケティングは苦手、「規範」という商品開発というのにはあまり関心がなかったかも知れませんw。

 秘数という言い方もありますが、やはりこういうのは素数ですww。

 長嶋茂雄は3番でなければあれほどの人気にはなりませんでしたし、侍は七人ですし、荒野にいるのも七人、サッカーはイレブン、野球は9人。憲法のアレにしたって、ただ「憲法12条」ぐらいにナンバーを変更するだけで売国に煩いのはとたんに黙ってしまうでしょうw。
 ・・・ まあ、この話はまた今度(笑)。


 ともかく、人類の最初のアイディアの発表から、七つということに絞ろうと、色んな商品開発が行われたようです。


 私の理解では、「原罪」、「人間は生まれながらにして罪を背負っているもの」という考え方がキリスト教の根底にはあって、それが宗教的な支配のベクトルを形成していると思います。神の御心へということ。
 それから出てきたのが原罪ということでしょうから、私の理解するような「禁則」というのは実は誤りなのかもしれません。


 そうすると、「禁則」ではないとすると、上の罪の中には原罪ではないものがあるように思えます。
 「悲嘆」はいらないんじゃないかと思ったりします。
 それに宗教はそういうものを救うのじゃなかったでしょうか。

 Wikiを見ると、
 カソリックでは、高慢、物欲、嫉妬、憤怒、色欲、大食、怠惰
 なんだとか。

 ははあw。なるほど、やはり「悲嘆」は外してきましたね(笑)。
 当然です。


 そしてWikiの後半には面白いことが書いてありました。

 もう最近のコロナ騒動ではありませんが、キリスト教がヒットしましたから、その成功体験に乗じて、いろんな人たちがこんな感じの原則を作ろうと知恵を絞ったのでしょうか。そんなことも伺えます。

「>2008年3月、ローマ教皇庁は新たな七つの大罪を発表した。それは、遺伝子改造・人体実験・環境汚染・社会的不公正・貧困・過度な裕福さ・麻薬中毒である。」

 あらぁ・・・(汗)。
 もうこの時は自分たちローマ教会の小児性愛問題、レイプ事件とかありましたのに。
 あんたらの足元はどうなってんだというぐらいの傲慢さですね(笑)。かくも傲慢、高慢は大罪なのですね(笑)。


 それからあのインド独立の父、ガンジー先生もやらかしたそうです。さすがあの方、目の付け所が違いますw。

理念なき政治(Politics without Principle)
労働なき富(Wealth without Work)
良心なき快楽(Pleasure without Conscience)
人格なき学識(Knowledge without Character)
道徳なき商業(Commerce without Morality)
人間性なき科学(Science without Humanity)
献身なき信仰(Worship without Sacrifice)

 ・・・なるほど、イメージ通りに理屈っぽい人だw。

 
 私はあまり宗教的なバックボーンがありませんので、やはり自分なりに考えたいと思ってしまいます。ものごとに疑いを持つタイプでもあります。


 しかしそうして、みんなが禁則なり原罪というものを考えれば素晴らしいのではないか!
 私はそう思えてきました。
 なんとか七つに収めようと、考えをめぐらせる。それは何をしてはいけないか、何をしでかしがちかと戒めることになる。
 もし、これをわが国の国民的運動とするのであれば、すなわち世直しとなる。大衆の質が向上し国民的意識が改善され、いっそう前向きな社会に全身してゆく、コロナの災厄から秩序が回復し再び豊かな社会が実現でき、責任ある・・・

コホン、失礼。 
 プロパガンダも罪だと私は思います。


では、やはり私なら!
1.唇、2.うなじ、3.乳房、4.尻、5.ウエスト、6.太もも、7.陰部。
 これが七つの大罪ですw。

 私にとって原罪とはこれなのです。
 いや失礼www。          ・・・ あーーー饅頭怖いww。



では、次なることならどうか。
 七つではなく三つですが、やはり素数です。

第一条
自分の尊厳を脅かしてはならない。また、その危険を看過することによって、尊厳に危険を及ぼしてはならない。
第二条
自らの使命に忠実でなければならない。ただし、その使命が、第一条に反する場合は、この限りでない。
第三条
前掲第一条および第二条に反するおそれのないかぎり、自己を護らねばならない。


 ちょっと改造しましたが、これはアイザック・アシモフのロボット三原則の改良です。
 私はどっちかと言うと、こういう方が好き。
 私はなんだか神に従うより、仕える方なのかも知れません。

 アイザック・アシもふもふ


おそまつ


テーマ : 頑張れ自分。
ジャンル : 日記

   ・毎週火曜日更新 100円サプリはココ    ・マジ無料 お得HISクーポンはココ

お茶のティーバックっていつ捨てるのだろうか

 ティーパックは簡単なものだ。
 茶葉が混じらないし、ストレーナー、つまり網で濾したりしなくてよい便利なものだ。

 茶のティーバックがウチには何種類かある。
 紅茶はもちろん、ジャスミンティー、緑茶、プーアル茶。
 特にウチはプーアル茶をよく飲む。

 プーアル茶で焼酎を割って飲む。
 そのため、あらかじめティーパックで出しておく。
 ジャグにプーアルを作って、そうして飲む。
 冷えても美味いし、二日酔いにならない。朝に一杯飲んでもスッキリする。

 なくなれば次のプーアル茶をまた熱湯で出す。
 その時、次のティーバックを入れる時、古いのも入れといていいのだろうか、ふと考えた。
 鍋で茶を煮出すとまた色は出てくれるし、まだ味も出る。

 「茶を煎じる」というのは煮出すということだ。
 昔は漢方でもなく、普通に「煎じ薬」というのがあって、医者に処方されると煮出して飲まなければいけないものがあった。
 時代劇でのことばかりでもなかった。

 他の茶にしてもそうだ。
 熱湯で出した、そのティーパックはどうするんだろうか。
 ティーパックだからまとまっている。
 入れといても痛んだりしなければいいのではないか。

 考えてみれば番茶やほうじ茶を飲むようになって、何度も煮出すことができて、いつまでも色がついている。最後は病院や学校のあの味になる。

 それだから、このプーアルはどうしたものかと考え始めている。

 前は1.5リットルぐらい出したら普通に捨てていたんだけれども。

 もしかしてまたケチなことが出来るかもしれない(笑)。
 結構そういう工夫ができるのは嬉しかったりする。


 お茶の葉の有効活用というのは昔から色々考えつくされてきたはずだ。
 こういうコロナ騒動の影響で、生活が昭和のシンプルなライフスタイルに戻り、もう一度見直されることもあるかも知れない。イギリスなどもう前からそんな生活に戻っている。
 昭和のその昔は、人々はレストランなんかにそうは行かなかったのだ。



 昔、地下鉄の駅では駅員が飲んだお茶のカスをホームに撒いて掃除していた。
 少し湿った茶ガラでホコリ汚れを集めていると言っていた。

 学校でも用務員がそんな風に板張りの階段を掃除していた。横を通り過ぎる時に会釈をするとホウキの動きを止めてくれた。
 廊下と教室は生徒が拭き掃除をしたが、茶ガラなどはもちろん使わなかった。
 階段は用務員がやった。階段は用務員の縄張りのようなものだった。
 1年に一度ぐらい、床をワックスかけするなんてもことも生徒はやらされたものだ。


 駅には、他に「おがくず入れ」と書いてある箱があって、普段はそれを湿らせて撒いてホウキで掃除していた。
 茶ガラがたまると茶ガラでそれをやった。

 今では信じられない光景だ。
 キラキラした、振り返りのこと。


   ・毎週火曜日更新 100円サプリはココ    ・マジ無料 お得HISクーポンはココ

法は無知を助けない

 ちょっと前、面白い判決があった。

 80歳ぐらいのドライバーが女子高生をはねて殺してしまい、その罪が問われた裁判の判決があった。

 判決は無罪。
 無罪というからには刑事事件、交通事故の事件ということだろう。

 無罪という申し渡し、判決の主文が出ると傍聴人らは怒り始め、席をそそくさと立ちはじめたそうだ。
 それに対し、裁判長は着席するよう傍聴人らに促し、次のことを述べたそうな。

「これは同じような事故が起きないようにするための判決という意味もある」と。


 ますます傍聴人は訳が分からない。
 この判決は、ネットでもトンデモ判決などと言われたようだ。

 「同じような事故」、その意味を考えた者はいなかった。

 裁判官は本来なら傍聴人に説明する義務などない。
 ただのヤジウマ扱いだ。
 しかし、そこまで司法が説明してやっているのに聞かない国民、愚民がいる。


 事故は、薬を処方された80歳ドライバーが、その薬の処方によって眠くなったり意識を失ってしまう可能性があることを担当医師から伝えられていなかったことから起きたという。
 その上での判決だった。

 つまり、悪いのは担当医師ということ。

 ただ、裁判所は馬鹿に「こうしろ」「ああしろ」「こうしたらどうか」なんてことは言わない。
 それでもヒントはくれた。
 ご親切すぎるほど親切な判決だった。


 結局、遺族は、その医師を訴えるよう加害者の80歳ドライバーに三角請求しろという判決なのだ。
 80歳ドライバーがその医師を訴えるべきなのだ。

 遺族がその医師を直接訴えることはできない。
 なぜなら直接の関係はないから。
 遺族がその医師を直接訴えれば、直接には関係ないのだから原告不適格になる。

 検察もその医師を「告知しなかった」として、刑事被告人にまではできまい。
 しかし遺族は、その加害者に医師を訴えるよう求める三角請求はできる。


 それをすることで、告知をしなかった医師は過失が問われ、賠償責任が発生することになる。
 これにより、同種の事故は防げるのだと、わざわざ裁判長は説明したつもりなのだが・・・。

 勧善懲悪を求める愚民にこの判決が理解されることはなかったようだ。

 法は無知を助けない。
 当たり前の話で、司法がわざわざ三角請求しろと勧めることは公正ではない。
 説明がわかりにくかったのは罪ではない。
 裁判しろと煽るようなことは司法はできない。
 魔女狩りを求めた連中はその先を考えなかったというだけだ。


 同じように、誰かが告発しなければ違法はまかり通る。
 誰かがやるだろうと、みなが怠慢に甘えていれば、裁判所はわざわざこれを是正しない。

 人任せはかくも罪なのだ。


 コロナを故意にばら撒いた阿呆が死んだそうだ。
 あの時、ネットですらほとんどの連中が「逮捕しろ」としか言わなかった。「なんとかしてくれ」と、まるでお上まかせ、他力本願だ。
 なぜ賠償請求を店はしないのか。
 水商売ごときがいくら損害を受けても客を訴えるなどおこがましい、どうせ考えるのはそんなところだろう。
 店は遺族を訴えることもできるのだ。

 なあなあ、馴れ合いのまま、適当にルサンチマンに酔う。
 それが大衆だ。
 
 呆れる。


テーマ : マガジン形式、
ジャンル : 日記



在宅モニター 美容系の覆面調査(株ワールドキャスト)

ワールドキャスト

プライバシーポリシー

本サイトの個人情報保護指針について  詳細を開く
プロフィール

padroll bedroll

管理人:padroll bedroll

 ここんとこすっかりネットが狭く感じます。Youtubeも似たようなのばかりがお勧めにされて、検索すれば商業サイトばかり。
 検索はBingにしてみましたけど。居場所の少なくなったネットをまた広く泳ぐためのブログ。
 頭にきたり笑ったり、毎日クルクル。泣ける話のこともある。よしオチはこれでイク(笑)。

回して抽出 3Dタグ
エロいの大好き自分用
見ちゃイヤんww

最近の記事 + コメント(View)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
月別アーカイブ
更新カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
  • このブログをはてなブックマークに追加 ★★★☆
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • rank
  • rank

  • 姉妹サイト


動画チャンネル・レンタル
総合エンタメサイト
記事からのお勧め
記事のよりちょっと高級?
老舗アンケートモニターサイト
座談会・会場調査に特化
D style web
 記事・タグ検索
 
<< 全記事を一覧 >>
だいたいの頁ジャンプ
全47ページ中
1ページ目
by 遊んだら仲間だ。 篇GAME
記事タグIndex